資料請求

ダイセルグループ

食品用水処理システム

食品洗浄リンス水リサイクル装置

食品洗浄リンス水リサイクル装置

食品洗浄リンス水リサイクル装置は、当社の技術の結晶である中空糸限外ろ過膜を使用しています。 水中の菌や小さな異物を除去し、例えば野菜・麺類・レトルト・食品容器類などのリンス水をリサイクル供給する洗浄装置です。排水規制の強化、水費用節減をご提案します。

食品洗浄リンス水リサイクル装置の特長

洗浄処理過程のコストを低減
例えば、冷却した洗浄水から回収した冷却エネルギーと処理水を再利用し上下水道および電気代の低減が可能です。 野菜洗浄水を処理した水は、水中の菌や小さな異物まで除去するので、再度洗浄水として使用することができます。

野菜汁を使った性能結果

中空糸限外ろ過膜(UF膜)でろ過すると、野菜汁の色まで除去しています。
(左から、UF膜ろ過水、1%野菜汁、UF膜濃縮水)

レタス
レタスの野菜汁を処理
ニンジン
ニンジンの野菜汁を処理

安全で性能の高い中空糸限外ろ過膜を使用

ろ過能力の差(野菜汁ろ過結果)ろ過能力の差(野菜汁ろ過結果)
使用する膜は、従来膜より高いろ過性能を持つ酢酸セルロース膜です。
水道用膜モジュール規格を取得しています。

中空糸限外ろ過膜リサイクル装置のフロー

中空糸限外ろ過膜リサイクル装置のフロー

野菜洗浄水リサイクルメリットの計算の一例

野菜洗浄水リサイクルメリットの計算の一例

お電話の場合は

メンブレン営業部
  • 東京 03-6631-3000
  • 大阪 06-7639-7351