医療 医療システムの紹介

医療用のシステムでは、長年培った分離膜モジュールの技術と経験を行かした装置を開発し、全国の医療機関に導入されております。
逆浸透精製水システムや、長寿命の酢酸セルロース製中空糸膜を搭載した各種システムを揃え、特に人工透析用の精製水システムについては、日本全国の医療機関でご好評を頂いております。
また、緊急災害時の用水確保対策として地下水活用システムもラインナップし、今後の医療現場における水道事情を考慮した新たな膜利用システムを提案していきます。

導入製品

システムの導入からメンテナンスも含め、トータルでのサポートをご提供しております。

透析用水作製装置(RO装置)

人工透析用逆浸透法精製水システムです。ベッドサイドに設置可能な個人用から大規模病院用まで、用途に合わせた製品をご用意しています。また、ランニングコストを大幅に削減可能なRU装置を標準装備したシステムもあります。清浄化の取組みとして、SHR、NFRシリーズには薬液洗浄機能を標準で搭載しております(FC-REシリーズはオプション)。また熱水洗浄機能を搭載したタイプ(SHR、NFRシリーズ)も揃えております。目的に応じて3つのシリーズから選定ください。

SHRシリーズ
SHRシリーズ
高いエンドトキシン吸着性能を持つUF膜(UXシステム)、薬液洗浄機能、低圧ROモジュールを標準で搭載しており、同スペックの透析用水作製装置と比べ、ROモジュール本数を減らしランニングコストを低減します。
FC-REシリーズ
VCRシリーズ
FC-REシリーズは、小規模向けから大規模施設向けまで、広範囲にラインナップしています。
NFRシリーズ
NFRシリーズ
従来型の軟水器を使用したタイプに代わり、NF膜を前処理とした2段階逆浸透膜システムを採用した透析用水作製装置です。

透析用水作製装置(RO装置周辺機器)

透析用水作製装置の稼動環境に合わせて、各種の周辺装置をユニット選択式で組み合わせることができます。
目的に応じて4つのシステムから選定ください。

EDIシステム(電気再生純水装置)
EDIシリーズ
イオン交換樹脂を電気で連続的に再生し、薬品による再生は不要です。ROと組み合わせることで、半導体・液晶電子部品の洗浄水レベルの純水が得られます。
ETシステム(透析液クリーン化システム)
ETシステム
透析液ろ過のために開発されたモルセップフィルターを搭載しており、熱水消毒にも対応可能です。
UXシステム(RO水精製システム)
UXシステム
耐薬品性が高く、大流量処理可能なUF膜を搭載しており、透析用水作製装置と組み合わせることで、エンドトキシンフリーの透析用水を供給出来ます。また自動フラッシング機構を搭載しており、UXモジュールの寿命を延命出来ます。
RUシステム(濃縮水回収システム)
RUシステム
RO濃縮排水を再利用する事で、水道代を大幅に削減できます。
PUFシステム(RO前処理UFシステム)
PUFシステム
UF(限外ろ過膜)モジュールによる水道水のろ過により、さらにピュアな水を透析用水作製装置に送ることができます。透析用水作製装置の前にPUFシステムを組み合わせることで、エンドトキシンを除去でき、水質向上とROモジュールの寿命延命が可能です。

ISO13485

※東京本社にて「ISO13485」取得 / 透析用水作製装置の設計・製造・サービス