資料請求

ダイセルグループ

医療システム

透析用水作製装置SHRシリーズ

SHRシリーズは、ROタンク薬液消毒システムを標準装備した透析用水作製装置です。
超低圧ROモジュールを標準で装備し、従来使用されていたROモジュールより低圧力で大流量のRO水を製造できるようになります。

SHRシリーズの特長

10インチ大型タッチパネルを標準装備
タッチパネル画面が大きくなり、より見やすく操作しやすい形になりました。現在の動作状況および運転表示に加え、自己診断、運転履歴、アラームリストが標準表示できます。

UXシステム(RO水ろ過システム)を標準装備
送液ラインに高性能UF膜(ポリエーテルサルフォン)を取り付け、供給装置などに生菌やエンドトキンが除去された透析用水を安定して供給できます。

多項目データ履歴機能を標準装備
マルチメディアカードを使用し、長期にわたる装置内の多項目データを記憶することが出来ます。マルチメディアカードのデータはCSV形式のため、パソコンで閲覧・編集することが出来ます。

システムフロー

SHRシリーズの標準的な薬液洗浄機能搭載のフローとなります。(熱水洗浄機能搭載の型式もあります)

破線内はオプションのシステムとなり、お客様の導入環境や状況に応じて追加することが可能です。

RUシステム
濃縮水を回収して活用するシステムで、30%節水を実現できます。
PUFシステム
UF膜による前処理システムです。RO膜の寿命を延ばします。
ETシステム
モルセップフィルターを使用しています。

消耗品

エアーフィルター
気体を除菌するためのフィルターです。特に液面が変動するクリーンな密閉容器に出入りする気体に優れた性能を発揮し、凝縮水による差圧の増大、菌の通過も起こらず、エレメントの交換が簡単でメンテナンスが楽です。

型番 DASP-025-125
交換目安 1年ごと

殺菌灯
紫外線殺菌ランプ(殺菌灯)はUV-C の紫外線の中で、最も殺菌力の強い253.7nmの紫外線を豊富に発生するランプです。RO水タンク内のRO水に紫外線を照射することで菌の繁殖を抑制します。
※点灯中の殺菌灯は絶対に直接肉眼で見ないで下さい。眼の痛みや視力障害の原因となります。

型番 GL-16KSH/GL-35KSH
交換目安 1年ごと

ジュラクリーン(プレフィルター)
糸巻型のデプスタイプのフィルターエレメントです。粗い粒子を表面側、細かい粒子を中心側で捕捉するべく密度勾配を設けロングライフを実現しています。また豊富なろ過材、コア材質を持つ為、液体、気体を問わず広範囲な用途に対応できます。

型番 RDCPP-010-250 / RDCPP-010-500 / RDCPP-010-750
交換目安 1~3ヶ月(原水の汚れ具合と使用量による)
参考資料 流量特性表(水)

ジュラコール(活性炭フィルター)
繊維状活性炭のカートリッジタイプのフィルターです。従来の粒状活性炭より比表面積が大きいため抜群に優れた吸着量・吸着速度を発揮し、圧力損失も低く、脱塩素・脱臭・脱色を大幅にUPさせたコストパフォーマンスの高いフィルターです。内部ガードを施しているため、活性炭の流失がなく安心して御使用できます。

型番 DAC-250 / DAC-500 / MAC-750
交換目安 1~3ヶ月(原水の塩素濃度と使用量による)
参考資料 圧力損失特性表 圧力損失特性表

お電話の場合は

メディカル営業部 ※東京本社にて「ISO 13485」取得
  • 東京 03-6631-3001
  • 大阪 06-7639-7351
  • 札幌 011-784-7321
  • 東北 022-308-7081
  • 名古屋 052-509-1621
  • 広島 082-830-5011

関連製品

FC-REシリーズ
FC-REシリーズ
FC-REシリーズは、RUシステムが不要な施設に最適です。小規模向けから大規模施設向けまで、広範囲にラインナップしています。
NFRシリーズ
NFRシリーズ
従来型の軟水器を使用したタイプに代わり、NF膜を前処理とした2段階逆浸透膜システムを採用した透析用水作製装置です。