資料請求

ダイセルグループ

医療システム

RO水精製システムUXシステム

透析用水作製装置で完全に除去できないエンドトキシンを除去することが可能で、供給装置に安価で安定したエンドトキシンフリーな「水」を供給できます。 自動フラッシング機能によりモジュール寿命を延ばします。

UXシステムの特長

規格認定品の水道用膜モジュールを使用
使用するモジュールは国内規格のUF膜です。UF膜の素材にはポリエーテルサルフォンを使用しています。 標準規格のため、他社のRO装置にも取り付けることが可能です。中空糸型モジュール

長期間の性能維持をサポート
自動フラッシング機構の搭載によりモジュール寿命を延ばします。

お電話の場合は

メディカル営業部 ※東京本社にて「ISO 13485」取得
  • 東京 03-6631-3001
  • 大阪 06-7639-7351
  • 札幌 011-784-7321
  • 東北 022-308-7081
  • 名古屋 052-509-1621
  • 広島 082-830-5011

関連製品

EDIシステム(電気再生純水装置)
EDIシリーズ
イオン交換樹脂を電気で連続的に再生し、薬品による再生は不要です。ROと組み合わせることで、半導体・液晶電子部品の洗浄水レベルの純水が得られます。
ETシステム(透析液クリーン化システム)
ETシステム
透析液ろ過のために開発されたモルセップフィルターを搭載しており、熱水消毒にも対応可能です。
RUシステム(濃縮水回収システム)
RUシステム
RO濃縮排水を回収膜を会して再利用する事で、水道代を大幅に削減できます。
PUFシステム(RO前処理UFシステム)
PUFシステム
UF(限外ろ過膜)モジュールによる水道水のろ過により、さらにピュアな水を透析用水作製装置に送ることができます。透析用水作製装置の前にPUFシステムを組み合わせることで、エンドトキシンを除去でき、水質向上とROモジュールの寿命延命が可能です。